イギリス取材旅行12(フェリーと「ホイの老人」)

エルギンのウィスキー蒸留所を後にして向かったのは、北の港町サーソーです。
そう、ここからオークニー諸島へとフェリーで渡るんですね。

サーソーの町は三回目ですが、大きなショッピングセンターもできて、最初に来た1980年と比べるとずいぶんと変貌を遂げました。
この日はこの港町に泊まって、翌6月6日朝、フェリーでオークニー諸島へと向かいます。

出航の一時間以上前に到着したのですが、既に4台の車が先着しておりました。

IMGP0688-1.jpg

この日はあいにくの雨模様でした。
フェリーに乗船後に甲板から船着き場を撮影します。

IMGP0691-1.jpg

次の写真はフェリーのレセプションデスク。

IMGP0705-1.jpg

こちらで観光案内地図などを入手することができます。
次はフェリーのバーとラウンジです。
このほかにレストランもあります。
朝ごはんはフェリーのレストランで食べました。

IMGP0689-1.jpg

一時間ほどすると、オークニー諸島・ホイ島の名勝となっている奇石「ホイの老人」が目の前に見えてきます。

IMGP0703-1.jpg

あと30分もすれば、オークニー本島に到着です。
(続く)
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR