飛鳥から帰宅

昨日、京都・奈良・伊賀をめぐる5日間の取材旅行から戻って来ました。

もちろん、飛鳥坐神社(あすかにますじんじゃ)にもお参りに。
この神社のご祭神については後で触れるにことにして、非常に面白い取材でした。
写真はまだパソコンに取り込んでおりませんのでご紹介できませんが、奈良には神名が隠された神社が多くあるとの印象を受けました。
たとえば橿原神宮からほど遠くない場所にある大歳神社。
見落としたのかもしれませんが、神社の社名を記したものや案内板がどこにも見当たりません。

でも神名が隠されたのには、ちゃんと理由があるんですね。
そこら辺のことも追々説明して参りましょう。

また、トミビコ(ナガスネヒコ)ゆかりの地にも足を運びました。
古代史家は見落としがちですが、ナガスネヒコ一族の血も、崇神天皇に流れていたことが大事なんですね。
叡智を絞って、どのように古代日本を建国していったのか。
ここに、これから光(スポットライト)を当てていきたいと思っています。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR