5000年前の古代人の完璧な測量技術44(センウセレト3世のピラミッド)

今日紹介するのは、センウセレト3世のピラミッドです。
センウセレト3世は、第12王朝5代目のファラオ。
彼のピラミッドは、白いピラミッドの北、赤いピラミッドの北東のダハシュールに建造されました。
元々の高さは78メートル。古名は不明です。

img053-11.jpg

地図上の点(7)がセンウセレト3世のピラミッドです。
ギザの大ピラミッド、カーバー王、ペピィ2世の各ピラミッドを結んだ直線上にあります。
アメンエムハト1世(6)の真北(時計回りに0・07度の誤差)に位置し、かつジェドカラー・イセシ王のピラミッド(4)と屈折ピラミッド(2)から等距離(3・5キロ)にあります。
この時代のピラミッドは、南北線(経線)を非常に強く意識して造られていることがわかります。
(続く)
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR