アイルランド見聞録64(リアナスクリーナ・ストーンサークル)

マイゼン・ヘッドから東に折り返して、その日の宿泊先であるキンセールに向かいました。

その途中にもう一か所、ストーンサークルを訪れたのですが、これがかなり大変なことに。
リアナスクリーナという小さな村の郊外にあるストーンサークルを探したのですが、一体どこからアプローチすればいいのかまったくわからない状態に陥ってしまったんですね。
大体の場所はわかるのですが、その場所に至るための入り口がわかないわけです。
立往生しているときに通りかかった地元のトラックターの運転手に聞いてみたところ、ようやく行き方がわかりました。
傾斜地にある牧草地をそのまま横切って、丘の上に出たら、少し左寄りに真っすぐ進めば見えるはずだ、とその地元の人は言います。
つまり、また道なき道を行かなければならないわけですね。

言われたままに、まったく道のない牧草地の斜面をひたすら登ります。
だけど丘の頂上付近に出ても、それらしいストーンサークルは見つかりません。
それだけ草が生い茂っているんですね。
それでも、言われたとおりにやや左寄りに草を押し分けながら前に進んで行くと、ようやく現れました、ストーンサークルが。

そのときの写真です。

IMGP1267-1.jpg

ここまで来るのに、また牧場一つ分歩いています。
丈の長い葦がところどころに生い茂っているので、遠くからではまったく見えない場所でした。

IMGP1270-1.jpg

リアナスクリーナ・ストーンサークルです。
直径は約9メートル。
この周辺のストーンサークルは皆同じようなサイズなので、長さを測るための共通の単位があったのではないか、とみられています。

ぐるっと一周して撮影します。

IMGP1275-1.jpg

非常に綺麗なストーンサークルでした。
(続く)
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR