アイルランド見聞録59(ガーティーン・ストーンサークル)

ベアラ半島の巨石遺構探しはこれぐらいにして、再びケンメア方面に戻ります。
今度はケンメアから10キロほど東南東方面に向かって、キルガーヴァンという小さな村のそばにあるガーティーン・ストーンサークルを目指しました。

ところが道が複雑でよくわかりません。再び給油所で5万分の一の地図を購入して、道を聞きます。
そのお蔭で、今度は何とか近くまで行けたのですが、目指すストーンサークルは道からは全く見えないし、案内板もありませんから、行ったり来たりを繰り返す事実上の立往生。
たまたま通りかかった地元の人に車で先導してもらって、やっと見つけました。

これがガーティーン・ストーンサークルです。

IMGP1113-1_201609041536349a5.jpg

見晴らしのいい、山の中腹に建造されておりました。

IMGP1108-1.jpg

この日はウラのストーンサークルから始まって、シュローンビラーン、アルドグルーム、デリーナタガート、それにこのガーティーンと計5基のストーンサークルと、そのほかに二本の立石を訪れました。
さすがに疲れたので、ケンメアの居酒屋ホテルに戻ります。
二泊目もホテルで食事を取り、ゆっくりと休みました。
(続く)
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR