アイルランド見聞録53(ウラ・ストーンサークルへ)

昨日最後に紹介した写真の説明をしていませんでした。
こちらの写真です。

IMGP0971-1.jpg

雲っていますが、非常に自然が豊かで綺麗なところです。
ケンメアから南西に12キロほど離れたグレンインチャキン公園の風景です。
この公園のそばに目指すウラ・ストーンサークルがあります。

ここまで来るのは結構大変でした。
まずはメインの道路(R571)から細い悪路に入るのですが、ほとんど片側通行の狭さで見通しが効きません。
いつ対向車が来てもいいように、スピードを抑えて進みます。
やがて景色が開けると、ゲートが見えてきます。
ゲート前には駐車場があり、先客が駐車場に車を止めていました。
私たちも車を止めて、駐車場そばにあった案内板を読みます。
どうやらこのゲートを越えて奥に進んで行くと、ウラ・ストーンサークルがあるようです。
ただしゲートを通るには2ユーロの寄付を払ってくれと書かれていました。
中に入ると、そこにも駐車場があると書かれています。
でも地図が描かれていないので、一体どれだけ奥まで進んで行けばいいのかわかりません。
そこで先に来ていたフランス人カップルに聞いてみます。
すると、彼らも地図がないからわからない、と言います。
特に女性のほうがこれ以上進むのは気が進まないみたいで、カップルはゲートの中に入らず、引き返してしまいました。
でも私たちは、2ユーロをボックスに入れて、先に進みます。
すると、ゲートの中に入って1分もしないうちに、ウラ・ストーンサークルの駐車場に着きます。
ゲートからほんの200メートルも離れていないところにあったんですね。

そこにある案内板に従って、丘に向かって登って行きます。
そのとき、駐車場の方を振り向いて撮影したのが、上の写真でした。

ほどなく、ウラ・ストーンサークルが見えてきました。

IMGP0973-1.jpg
(続く)
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR