アイルランド見聞録51(ケンメア・ストーンサークル)

ケンメアの町中を歩いているときに、「ストーンサークル」の案内板を見つけます。
町の人にどのくらい遠くにあるのか聞くと、歩いて五分ほどのところだと言うので、散歩がてらにストーンサークルを見にゆくことにしました。

町の外に出て、ストーンサークルを探します。

IMGP0935-1.jpg

市街地が遠くになってきました。
すると、ほどなくストーンサークルの看板を見つけます。

IMGP0962-1.jpg

ちょうど管理をしている女性がいたので、「管理費」二人分4ユーロを払おうとすると、二人で2ユーロでいいわ、とのこと。
2ユーロをボックスに入れて、奥へと進みました。
すぐにストーンサークルが現れます。

IMGP0959-1.jpg

ケンメア・ストーンサークルです。
南西部最大のストーンサークルで、紀元前2200年から紀元前500年までの間に建造されたと書かれていました。

IMGP0943-1_20160825144629e6e.jpg

左奥には、ケンメアの中心部の建物が写っています。

特徴はサークルの中央部に角のとれた巨石(ボウルダー)を配置していることでしょうか。
こちらの巨石です。

IMGP0960-1.jpg

巨石墓(ボウルダー・ベリアル)と呼ばれる墓碑のようなもので、南西部以外ではほとんど見られない様式であると書かれていました。
(続く)
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR