アイルランド見聞録43(キルロナン村)

ドン・オウレから宿泊施設のある港までは3キロ(直線距離で2キロ)ほどの下りです。
ゆっくり歩いても45分くらいで到着する計算ですね。

IMGP0757-1.jpg

真っ青に晴れた空の下、のんびりとイニシュモア島の風景を楽しみながら、テクテクと歩いて行きます。

IMGP0756-1.jpg

ブチの馬が家の前の草をはんでいるなどのどかな風景が続きます。

そして港のあるキルロナン村に到着。
再び買い物タイム。
いくつかお土産用や自分用にアランセーターなど羊毛製品を購入します。

夕食は宿泊しているゲストハウスで取りました。

こちらがそのゲストハウス(B&B)の写真です。

IMGP0766-11.jpg

本当は5年前にも泊まったキルマーヴィーにあるゲストハウスに泊まろうと思ったのですが、空室が無く予約できませんでした。
でもこのゲストハウスもなかなか良かったです。

翌6月8日は曇りでした。
部屋からの風景。

IMGP0762-1.jpg

キルロナン村のお店で再び買い物をします。

そして12時発のフェリー乗って、再びアイルランド本島へ。
フェリー発着場では前日にドン・エンガスで出会ったフランス人の年配の夫婦と再会し、フランス語で会話します。
フランス語の語彙力が衰えていることを実感。
言葉がなかなか出てきません。
大学の卒業論文をフランス語で書くくらいの実力はあったのですが、それ以来ほとんど使っていないのでずいぶん錆びついてしまいました。
彼らはゴルウェーの寄ってから二日後ぐらいには「ドゥブラン(ダブリンのこと)」に行くとのことでした。

出航したフェリーから撮影したキルロナン村。

IMGP0765-1.jpg

アラン諸島にはイニシュモア島だけでなく、ほかにも島があります。宿屋の女主人が別の島を勧めたこともあり、次に来るときは他の島にも足を延ばすかもしれません。
(続く)
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR