アイルランド見聞録36(コネマラ国立公園と「妖精の指」)

コネマラ国立公園の風景です。

IMGP0647-1.jpg

山と湖と川が綺麗なところです。

IMGP0652-1.jpg

この公園の中にも巨石遺構があるので、立ち寄りました。
これがその写真。

IMGP0656-1.jpg

タリー山の麓にある「デリンバーの列石(あるいは「妖精の指」)」と名付けられた6つの立石です。
ほぼ東西に並んでいますが、冬至のライン(おそらく日没ライン)と関係があるのではないかと見られています。

同じくコネマラ公園内にあるカイルモア修道院。

IMGP0657-11.jpg

元々は19世紀にイギリスの下院議員でマンチェスターの富豪だったミッシェル・ヘンリーが妻のために立てたお城でしたが、妻と娘に先立たれた富豪が売却。その後、修道院となったそうです。

今回は時間が無かったので寄れませんでしたが、湖畔にたたずむ姿があまりにも美しかったので、橋の側に車を止めて撮影しました。
(続く)
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR