古代からそこにある桜たち

スノーモンキーの次に訪れたのは、古代からある桜たち。

IMGP9527-11.jpg

本当に見事な枝ぶりのしだれ桜です。推定樹齢150歳。樹高は約12メートルあります。
高台にあるため、この場所から見る景色も素晴らしいです。
ちなみに上の写真で右下に見える山は、先日ご紹介した黒姫山です。
そしてこちらが、この桜から見た風景です。

IMGP9531-11.jpg

右から順に、黒姫山、雪を被った戸隠山、そして一番左の山が1917メートルの飯綱山です。

次の写真は、別の枝垂れ桜。

IMGP9536-1.jpg

こちらの推定樹齢は350年。樹高は約11メートルあります。

そしてこちらが最も有名な、千歳桜(エドヒガンザクラ)。

IMGP9539-11.jpg

千歳と書くぐらいですから、樹齢は古く推定850歳です。
もう素晴らしいとしか言いようがありません。
この地区には、このほかにも名木、古木の桜があり、「宇木の古代桜」として知らています。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR