ビク石の巨石群

静岡県藤枝市のビク石の続きです。

本来なら、八十八石を見た後、そのままビク石登山に向かうのでしょうが、再び八十八石の駐車場まで戻ります。
というのも、ビク石の頂上付近までは車でも行けるからなんですね。

前回(2008年8月)、晴美鳥さんとビク石に登った時は、妖精のピクシーの撮影に成功したことは『異次元ワールドとの遭遇』でも紹介しました。こちらがその写真です。

ビク石オーブ

羽の生えた妖精だと思ったら、「羽」は「耳」であることが後で”判明”しました。
この写真はビク石の中腹の巨石の前で撮影したものですが、今回は車での登山であるため、この場所には立ち寄りませんでした。

車で狭い山道を登って行くと、頂上のそばの駐車場に到着。
見晴らしの良い場所に出ます。

これがその時の写真です。

IMGP8777-11.jpg

IMGP8790-2.jpg

目を凝らすと、富士山も見えていました。

IMGP8790-22.jpg

ちょっと雲に隠れていますが、こちら側から富士山を見ると、頂上に一つコブがあるように見えます。

そして、こちらが、頂上の少し手前にある「宮石」です。

IMGP8791-1.jpg

次回は頂上の巨石群と山の名前となったビク石をご紹介しましょう。
スポンサーサイト

懐かしい写真発見☆

こんばんは。
ご無沙汰しております。

ピクシーの写真 懐かしいですね~!

毎回 閲覧拝読学ばせていただいています。
ありがとうございます。

感謝をこめて。

           晴美鳥

Re: 懐かしい写真発見☆

晴美鳥さん、お久しぶりです。
天気のいい日は時々、静岡県の方まで遠出しております。
もうあれから8年ぐらい経ったんですね。
今でも昨日のことのように覚えております。
今回はピクシー君の写真はありませんでしたが、山頂と八十八石の巨石群にはやはり圧倒されました。
Secret

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR