神々の山を訪ねて44(金時山)

金太郎の伝説で有名な箱根の金時山。

IMGP4464-2.jpg

写真奥の山ですが、山頂付近の傾斜が非常にきついため、遠くから見ると、一際高い峰が天を衝いているように見えます。この山容を顔から突き出たイノシシの鼻に見立てて、かつては猪鼻岳などと呼ばれていたこともあったそうです。

私には寝そべっているスフィンクスに見えます。

金時と呼ばれるぐらいですから、金のエネルギー。山容からは火のエネルギーが感じられます。
また猪は天の方角(北西)にあります。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR