新著二冊の簡単な紹介

楽しめば楽しむほどお金は引き寄せられる』(コスモ21刊)は今日が発売日ですが、アマゾン・コムではまだ表紙の画像が出ておりません。

と、思いながら同じアマゾンを見ていたら、3月15日発売予定の『マイ・テンプルが幸運を引き寄せる あなたの自宅をパワースポットにする方法』(成甲書房刊)の表紙が出来上がっておりました。

昨年10月に発売された『不思議だけど人生の役に立つ神霊界と異星人のスピリチュアルな真相』(成甲書房)に続く、秋山氏との共著第二弾と第三弾となります。

『楽しめば楽しむほどお金は引き寄せられる』も、紀伊国屋書店のウェブサイトには表紙が出ておりますので、こちらをご覧ください。

さて、表紙が出そろったところで、この二冊の内容を簡単に説明いたします。

共著第二弾の『楽しめば楽しむほどお金は引き寄せられる』は、タイトルからわかるようにお金を稼ぐための本です(笑)。
というのは正確ではなく、地球の経済の仕組みを宇宙的な視点、あるいは神霊界的な視点でみたらどう見えるのか、という視点から切り込み、ではこの惑星の経済にはどのような問題点があり、どのように変えていくべきなのかを提言した未来型経済哲学理論の本です。今までにない全く新しい経済本だと思ってください。

おそらくこのタイトルを見た何人かの方は、「楽しければお金が引き寄せられるなんて、あるはずない」と思われるのではないでしょうか。実は私も最初はそう思いました(笑)。そんなんでお金が入ってくれば苦労はしない、と。

ところが、です。宇宙的な視点で地球経済を見ると、トンチンカンなことばかりやっているように見えるそうです。お金をほしがっているくせに、お金を悪いものだとかネガティブなものだと思っている、というように。潜在意識の世界から見れば、ブレーキとアクセルの両方を踏むような状態が地球の経済には多々見受けられるのだそうです。お金に対してネガティブな感情を持っているうちは、お金は寄ってこないのだと宇宙経済の法則を知る秋山氏は言います。

とは言っても、お金に対するネガティブな感情を潜在意識から取り去るのはかなり難しいことも事実です。そのため本書では、ネガティブな感情を取り除く具体的な方法を示してあります。簡単に言えば、潜在意識にお金と楽しさが結びつくような癖をつけてあげればいいわけですね。すると、潜在意識が無意識のうちにお金を引き寄せるような状況を作り出してくれます。

この本の「取材後記」にも書きましたが、この宇宙の経済では「楽しさ」がお金みたいなものなんですね。日本神話を思い出してください。天の岩屋に隠れてしまった天照大御神が、何に動かされて岩屋から出てきたか。岩屋の外で楽しそうな声がしたので、つい心誘われて出てきたわけです。神をも動かす「楽しさ」が経済の原動力にならないはずがありません。そこに宇宙経済における成功の秘密が隠されているのです。この本を読んで、ぜひその成功の秘訣を見つけ出してください。

次に第三弾の『マイ・テンプルが幸運を引き寄せる あなたの自宅をパワースポットにする方法』は、かなり内容が濃い本です。自宅をパワースポットにする方法が微に入り細にわたり紹介されております。なぜ方位に色や形や数字、それに性質があるのかといった素朴な疑問から、方位別にパワーを強化するアイテムの一覧など役に立つ表が随所に盛り込まれています。

高価なものを使うこともなければ、「こうしなければいけない」などといった原理主義的で面倒くさくて複雑なことも一切やる必要はありません。シンプルに楽しく、面白く、簡単に、自宅にマイテンプルを作り、自宅をパワースポット化してゆきます。自宅に違和感のある方は、是非この本を参考にして実践してみてください。

この本の最後には上級編として、この惑星の大地を流れる気が具体的にどういうもので、どういう働きがあるかについても踏み込みます。つまり大地にパワースポットを作るために何をすればいいか、というところまで議論が及ぶわけです。この上級編での議論は、私が今書いている次の本で大展開されます。

以上、新著二冊の紹介でした。
スポンサーサイト

次の次の本の出版

まだ次の本も発売になっておりませんが、次の次の本の出版が決まりました。

タイトルは『マイ・テンプルが幸運を引き寄せる あなたの自宅をパワースポットにする方法』です。

本日ゲラの最終校正が終了。月曜の午前中に出版社に最終校正稿を届けます。
出版社は成甲書房で定価は税抜きで1700円。3月15日発売予定です。

それぞれの本の表紙が正式に発表された後に、簡単な本の紹介や裏話をしたいと思っています。


初の経済本出版!

本日、新著『楽しめば楽しむほどお金は引き寄せられる――宇宙生命体から聞いた21世紀型経済法則』(コスモ21)の見本が送られてきました。アマゾンではまだ表紙の画像は出ておりませんが、緑色に黒字タイトルのシンプルで優しい感じに仕上がっております。コスモ21らしいカバーであるように思います。

私は経済部の記者を長年やってきましたが、国政政治や歴史の本は書いても経済の本を書くのは実は初めてです。
共著者の秋山氏によると、「布施さんらしい本」になったとのことでした。確かに、経済について自分の考えていることを結構書かせてもらいました。

秋山氏が説く宇宙人や霊界の経済システムと、私の経済理論・知識の融合をお楽しみいただければと存じます。
正式には今月24日に発売となります。税別で1400円。消費税が上がる前にお買い求めください(笑)。

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR