新著『楽しめば楽しむほどお金は引き寄せられるーー宇宙生命体から聞いた21世紀型経済法則』

新著の発売が決まりました。

タイトルは『楽しめば楽しむほどお金は引き寄せられるーー宇宙生命体から聞いた21世紀型経済法則』(コスモ21)です。本体価格1400円。2月中旬ごろ発売されます。

私の経済部記者としての経験や米大学院時代に学んだ世界経済・国際金融の知識と、超能力を使った企業コンサルタントで有名な秋山眞人氏が宇宙人や宇宙生命体から聞いたという経済法則を融合させて、一冊の本にまとめた異色の経済本です。

「まさか!」と思うような話がたくさん出てきますが、「論より証拠」。実際にこの本に書かれていることを試して実践してみてください。21世紀を生き抜く未来のビジネスや経営の知恵が詰まっているはずです。

秋山氏との共著シリーズ第三弾も三月ごろまでに完成する予定です。
それとは別に鼎談シリーズ『正統竹内文書の日本史「超」アンダーグラウンド4』の執筆も近々再開する予定です。

今日は執筆活動の近況をお知らせしました。
スポンサーサイト

UFOが示した並行宇宙の図?

間が空きましたが、前回のブログの続きです。

『不思議だけど人生の役に立つ神霊界と異星人のスピリチュアルな真相』が発売された昨年10月19日。
秋山氏らと河口湖近くの保養所でUFO観測会を実施したところ、20日午前2時ごろから「異次元の扉」が開き、写真に続々と不思議なものが写りはじめました。

以前のブログでも少し紹介しましたが、その中で私が興味を持ったのが、この写真です。

DSC_0095-4.jpg

雨粒に混じって透明な球体状の物体が4つか5つ重なり合っているように見えます。
秋山氏にこの写真を見せたところ、クリスタル・ベルと呼ばれる宇宙機を斜め上からとらえた写真ではないかとのことでした。

しかし私には、同著で紹介した並行宇宙の想像図と瓜二つに思えてならないんですね。
その並行宇宙の想像図がこちらです。いくつかの並行宇宙が、地球や月で交錯しています。

平行宇宙図解1-1

ちょっと違うではないかと思われる方がいるかもしれませんが、実は写真に写ったものはこの図を作成してもらう前に私がスケッチした図とそっくりなんです。だから本人しか知らない並行宇宙の想像図と同じものが奇しくも写真に写り込んだというわけです。

この写真が仮に並行宇宙の想像図だとして、なぜ私のスケッチと同じものが写真に写り込んだのかについては、いくつかの仮説が考えられます。

一つは私のイメージしている並行宇宙を私が自分で念写した。もちろん当時私は、並行宇宙を念写しようなどとは思っておりませんでしたから、そうだとしたら潜在意識のなせる業だったということになります。

もう一つは、異次元世界の住人もしくは宇宙人が、並行宇宙の概念図を示そうとしてわざと私の写真に写り込ませたという可能性もあります。その場合は、私が想像する並行宇宙のモデルが正しいことになるんですね。

ただし別の可能性としては、異次元世界の住人もしくは宇宙人が、発売されたばかりの本に並行宇宙の想像図が掲載されていることを知っていることを示すために、それと同じ構図の不思議な写真を写り込ませたとも考えられるわけです。その場合は、彼らが単なるお茶目ちゃんということになります(笑)。

まあ本当の答えが宇宙機にせよ、並行宇宙にせよ、ただのお茶目な遊びにせよ、面白い現象があるものだと楽しませてもらいました。

今回でムー2月号に掲載された10月19日のUFO観測会の裏話は終わりです。次回の観測会では宇宙人と握手する予定です・・・と勝手に思っております(笑)。

異界からの訪問者

昨日のブログの続きです。
月刊誌ムーを購入できない(お金がなくて買えない、気恥ずかしくて買えない)人のために、秋山氏がUFOを念写した時に、その場にいた私が撮影した不思議な写真を公開しましょう。

ムーには掲載しませんでしたが、まずはこちら。

DSC_0081-3_20140110163516b64.jpg

雨粒でも埃でもない、明らかなオーブ状の物体です。

それからこちらはムーにも載せましたが、変わった写真です。

DSC_0094-177_20140110163517689.jpg

まったくなんだかわからない物体です。秋山氏によると、宇宙人ペルの頭の部分ではないかとのことでした。

で、秋山氏が念写した写真がこちらです。

PA200907-2.jpg

ここまで来ると、私たちの常識を超越しています。何が写っているかを知りたい人は、やはりムーをお読みください。

秋山氏のUFO念写写真

本日発売の「ムー2月号」に秋山氏が念写したUFOと宇宙人の話が載っております(執筆者は私です)。
昨年10月19日(またまた奇しくも新著『不思議だけど人生の役に立つ神霊界と異星人のスピリチュアルな真相』の発売日)。河口湖近くの保養所で、雨の降りしきる中、私の目の前で私のカメラを使って秋山氏が撮影しました。
そこには、本当に綺麗なUFOと宇宙人の一部とみられる赤い物体が写っておりました(ただし念写なので、私たちの肉眼では見ることができませんでした)。

昨年12月22日に放送された「たけしの超常現象スペシャル」では収録中にテレビ朝日の屋上に8機以上のUFOが現れたり、大晦日の夜に放送されたジャニーズの番組では、朝霧高原で秋山氏が呼んだUFOが最後の最後にカメラにとらえられておりました。結構UFOは、意図的に現れるようになってきていますね。面白い現象です。

ところで秋山氏はYOUTUBEの登録チャンネルでいろいろ面白い話を発信しておりますので、ご興味ある方はどうぞ訪問してみてください。

新年あけましておめでとうございます

DSC_0277-2.jpg

        ★謹賀新年★

DSC_0280-2.jpg

本年もよろしくお願いいたします。

プロフィール

白山菊理姫竹内文書

Author:白山菊理姫竹内文書
FC2ブログへようこそ!



最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR